apology
●『凡人の言い訳』は、プラトン(Plato:BC427-347)の『ソクラテスの弁明(Apology of Socrates)』を題材にして、「よく生きる」ということについて考えたくて書いた戯曲です。出演者は、女性一名。約100分の上演作品です。敬愛するアキ・カウリスマキ(Aki Kaurismäki:1957-)監督に倣って作品を「観終わった人が少し幸せになれるように」という心持ちで上演が出来たらいいな、と思っています。(小田尚稔/脚本・演出)

●4/14〜25◎新宿眼科画廊 スペースO
脚本・演出◇小田尚稔
出演◇宇都有里紗 山下智代
〈料金〉予約¥2,300 当日¥2,800 学生¥2,000
〈お問い合わせ〉090-1014-9635(担当)
http://odanaotoshi.blogspot.jp/