間もなく始まる公演の作り手からのメッセージ掲載中!
peeping
撮影:Oleg Degtiarov

●突出した身体能力と、独創的なスタイルで数々の衝撃作を生み出し、次代のピナ・バウシュとも称されるベルギー発のダンスカンパニー「ピーピング・トム」。3年ぶりの来日公演では、街の片隅にひっそりと建つ老人ホームを舞台に、彼らにしか創りだすことのできない、虚実入り混じった世界が繰り広げられます。(劇場広報)

●2/27~3/1◎世田谷パブリックシアター
構成・演出◇フランク・シャルティエ
ドラマトゥルグ・演出補佐◇ガブリエラ・カリーソ
出演◇フンモク・チョン シモン・ヴェルスネル マリア・カラリナ・ヴィエイラ 他
〈料金〉一般¥5,000 ペア¥9,000  高校生以下・U24 ¥2,500 他
〈お問い合わせ〉世田谷パブリックシアターチケットセンター 03-5432-1515

※1/10発売の雑誌「えんぶ」no.3の公演情報ページ「えんぶ情報館」からの転載です



えんぶ3号発売中!




kick 

shop 

nikkan 

engeki