えんぶ情報館

【演劇】鳥公園 『ヨブ呼んでるよ』

間もなく始まる公演の作り手からのメッセージ掲載中!
yobu

●旧約聖書の『ヨブ記』を題材にした新作。ヨブは、神からも特別に愛されるほど信仰篤い義人でしたが、ある日サタンが神に対し「ヨブの信仰心を試しましょう」と唆したところから、ヨブの比類ない受難が始まります。受け止めきれない理不尽に出会うとき、それでも人は神を信じることが出来るのか……?(西尾佳織/作・演出)

●3/16~22◎こまばアゴラ劇場
作・演出◇西尾佳織
出演◇武井翔子 浅井浩介 黒岩三佳 鳥島明 山科圭太
〈料金〉一般¥3,000 25歳以下¥2,500 高校生以下¥500
〈お問い合わせ〉080-5472-5657 info.birdpark@gmail.com
〈公式サイト〉https://www.bird-park.info/


●上記の情報は、3/9発売予定の「えんぶ」4号の公演情報ページに掲載!
えんぶ3号発売中!




kick 

shop 

nikkan 

engeki

【演劇】劇団銅鑼 『彼の町 KANOMACHI ーチェーホフ短編集より』

間もなく始まる公演の作り手からのメッセージ掲載中!
kanomachi
●チェーホフが20代の頃に手がけた短編をもとに、チェーホフが生きた時代、短編で描かれる世界、そして現代の3つの世界を軸にした青木豪さんの書下ろしです。チャイコフスキーの楽曲をピアノの生演奏と共にお届けします。(平野真弓/制作)

●3/15〜27◎六本木・俳優座劇場
作◇青木豪
演出◇大谷賢治郎
出演◇ 鈴木瑞穂 館野元彦 三田直門 佐藤響子 他
〈料金〉一般¥5,000 U-25¥3,000 視覚障がい者一割引
〈お問い合わせ〉03-3937-1101


●上記の情報は、3/9発売予定の「えんぶ」4号の公演情報ページに掲載!
えんぶ3号発売中!




kick 

shop 

nikkan 

engeki

【演劇】工藤俊作プロデュースプロジェクトKUTO-10『あたらしいなみ』

間もなく始まる公演の作り手からのメッセージ掲載中!
new-wave

●関西小劇場界の作家、演出家の斬新な組合せで作品を創造するプロジェクトKUTO-10。今回は、作/サカイヒロト、演出/樋口ミユ(共にOMS戯曲賞大賞受賞)。かつて映画作りに没頭した若者たち。どんなに年を重ねても忘れられない記憶。あのとき目を背けた世界に、彼らは再び向き合おうとする。(制作部)

●3/9~12ウイングフィールド(大阪)、3/16~19シアター711(東京)
出演◇工藤俊作 久保田浩 保 佐々木淳子 うえだひろし 他
〈料金〉一般前売¥3,000 当日¥3,300 学生前売¥2,000  当日¥2,300 ※前売のみペア¥5,000
〈お問い合わせ〉プロジェクトKUTO-10  kuto_10_produce@yahoo.co.jp


●上記の情報は、3/9発売予定の「えんぶ」4号の公演情報ページに掲載!
えんぶ3号発売中!




kick 

shop 

nikkan 

engeki

【演劇】日本劇団協議会 『檸檬の島』

間もなく始まる公演の作り手からのメッセージ掲載中!
lemon

●今年の「日本の劇」戯曲賞上演は淡路島が舞台のおはなしです。ほぼ関西弁&淡路弁の台詞です。演出は青森出身の中屋敷さんです。・・・恵比寿で上演します。(制作)

●3/10〜15◎恵比寿・エコー劇場
作◇西史夏
演出◇中屋敷法仁
出演◇吉川純広  みやなおこ  鍛治直人  樫本琳花  原田樹里  平井真軌  七味まゆ味
〈料金〉一般前売¥3,000 当日¥3,500 学生前売・当日共¥2,500
〈お問い合わせ〉日本劇団協議会 03-5909-4600


●上記の情報は、「えんぶ」3号の公演情報ページに掲載中!
えんぶ3号発売中!




kick 

shop 

nikkan 

engeki

【演劇】あひるなんちゃら 『これは中型の犬ですか?』

間もなく始まる公演の作り手からのメッセージ掲載中!
ahiru

●主人公は犬を見たことがない、という設定です。私は今までの人生で、生まれてこのかた犬という動物を見たことがない、という人に会ったことがまだありません。なかなかいないと思うんですよ。そんなファンタジーな設定の人が犬との生活を夢見る話です。散歩のついでに駄弁芝居。80分。(関村俊介/代表)

●3/8~12◎駅前劇場
脚本・演出◇関村俊介
出演◇田代尚子 根津茂尚 篠本美帆 野村梨々子 他
〈料金〉予約あり一般¥2000 学生¥1000 予約なし一般¥2500 学生¥1500
〈お問い合わせ〉あひるなんちゃら 03-5945-3533
〈公式サイト〉http://www.ahirunanchara.com/


●上記の情報は、「えんぶ」3号の公演情報ページに掲載中!
えんぶ3号発売中!




kick 

shop 

nikkan 

engeki

【演劇】ロロ 『いつだって可笑しいほど誰もが誰か愛し愛されて第三高等学校』シリーズvol.1-4

間もなく始まる公演の作り手からのメッセージ掲載中!
roro
撮影:三上ナツコ

●同じ高校の教室、下駄箱、屋上、図書室、学内のあらゆる場所で「まなざし」をテーマにした連作群像劇。今回は、新作に加え、過去3作品も特別上演。俳優はシリーズを通して同じ登場人物を演じ、作品ごとに主人公が代わります。学内で起こる小さな事件がまなざしで繋がれてゆき、シリーズ全体で大きな物語となります。(ロロ)

●3/4〜13◎こまばアゴラ劇場
脚本・演出◇三浦直之
出演◇亀島一徳 篠崎大悟 島田桃子 望月綾乃 森本華 他
〈お問い合わせ〉いつ高特設サイト http://lolowebsite.sub.jp/ITUKOU/


●上記の情報は、「えんぶ」3号の公演情報ページに掲載中!
えんぶ3号発売中!




kick 

shop 

nikkan 

engeki

【演劇】世田谷パブリックシアター 『炎 アンサンディ』

間もなく始まる公演の作り手からのメッセージ掲載中!
an
撮影:細野晋司

●2014年に上村聡史演出で上演され、多数の演劇賞に輝いた『炎 アンサンディ』が待望の再演です。戦火を逃れ亡命を果たした作者ならではの視点から、祖国の内戦を背景に、ある家族のルーツを解き明かしていく衝撃作。スタッフ・キャストは初演時の顔ぶれが再集結し、更に深く、豊穣な舞台を創りあげます。(劇場広報)

●3/4~19◎シアタートラム
作◇ワジディ・ムワワド
翻訳◇藤井慎太郎
演出◇上村聡史
出演◇麻実れい 岡本健一 他

〈料金〉一般¥6,800 高校生以下・U24¥3,400 他
〈お問い合わせ〉世田谷パブリックシアターチケットセンター 03-5432-1515


●上記の情報は、「えんぶ」3号の公演情報ページに掲載中!
えんぶ3号発売中!




kick 

shop 

nikkan 

engeki

【演劇】ベッド&メイキングス 『あたらしいエクスプロージョン』

間もなく始まる公演の作り手からのメッセージ掲載中!
bed&makings

●今回はキスの話なのです。それを誰が始めたかはわからないけれど、それを誰が広めたかについては書けそうだなと長年ネタ帳の隅で出番を待っていたアイデアです。1946年。敗戦から一年を経ずして公開された邦画界初のキスシーンをめぐる感情発火型物語。ご期待ください。(福原充則/作・演出)

●3/3〜21◎浅草九劇
作・演出◇福原充則
出演◇八嶋智人 川島海荷 町田マリー 大鶴佐助 富岡晃一郎 山本亨
〈料金〉前売¥5,000 当日¥5,200 学生割引¥3,500 高校生以下¥1,000
〈お問い合わせ〉サンライズプロモーション東京 0570-00-3337(10:00~18:00) info@bedandmakinngs.com


●上記の情報は、「えんぶ」3号の公演情報ページに掲載中!
えんぶ3号発売中!




kick 

shop 

nikkan 

engeki

【演劇】劇団スタジオライフ『エッグ・スタンド』

間もなく始まる公演の作り手からのメッセージ掲載中!
egg_stand

●戦時下という極限状態の中、出自を偽り踊り子として細々と暮らしているユダヤ人の娘ルイーズ、闇を抱えながら一見この上なく無邪気な少年ラウル、ナイーヴな感性を持ったレジスタンスの青年マルシャンの三人が出会い、物語は深くそして苛烈に進んでいく・・・漫画家・萩尾望都の『エッグ・スタンド』を初舞台化!!(武内 / 制作)

●3/1~20◎新宿シアターサンモール、3/24・25◎大阪ABCホール
原作◇萩尾望都ⓒ小学館/萩尾望都
脚本・演出◇倉田淳
出演◇山本芳樹 松本慎也 笠原浩夫 曽世海司 他
〈料金〉一般¥5,800 clubLIFE会員¥5,500 学生¥3,000 ヨンキューナイト¥4,900
〈お問い合わせ〉スタジオライフ 03-5942-5067(平日12:00~18:00)
〈公式サイト〉http://www.studio-life.com/


●上記の情報は、3/9発売予定の「えんぶ」4号の公演情報ページに掲載!
えんぶ3号発売中!




kick 

shop 

nikkan 

engeki

【演劇】オフィスコットーネプロデュース 『The Dark』

間もなく始まる公演の作り手からのメッセージ掲載中!
the-dark

●三つの家族、ある一夜の不思議な物語。同じ間取りに住む三家族。それぞれの家族には秘密があり、ある日突然訪れた「闇」を境に、それは徐々に明るみに出る。家族だからこそ、正直に話せなかった想い。「The DARK(闇)」の中で少しずつ自分をさらけ出していく家族の、崩壊と再生の物語。2004年にロンドンで初演、ウエストエンドの話題をさらった注目作を日本初演。(綿貫凜/プロデューサー)

●3/3~12◎吉祥寺シアター
作◇Charlotte Jones
翻訳◇小田島恒志 小田島則子
演出◇高橋正徳
プロデューサー◇綿貫凜
出演◇中山祐一朗 小林タカ鹿 碓井将大 ハマカワフミエ 松本紀保 山本道子 他
〈料金〉前売¥4,800 お得チケット¥4,000 25歳以下¥3,500
〈お問い合わせ〉090-6663-1030


●上記の情報は、「えんぶ」3号の公演情報ページに掲載中!
えんぶ3号発売中!




kick 

shop 

nikkan 

engeki
記事検索
QRコード
QRコード

演劇キック

観劇予報

宝塚ジャーナル

演劇人の活力源

日刊えんぶ

えんぶ情報館

えんぶショップ

えんぶミロクル

えんぶfacebook

kugiri