このブログにある、全てのメッセージは、主催者の皆さんに書いていただいたものです。
よくよく読んでいただきますと、それぞれの公演の面白さがにじみ出てくる仕掛けとなっております。 お楽しみいただけますと幸いです。

モジリ兄とヘミング 『モジリ兄とヘミング』

modigli

●演出家G2の最新作は新しい才能たちとの新ユニットで贈る未体験ゾーンへの挑戦! 100人も入らない濃密な空間で、皆様を物語の迷宮へ誘います。言葉を知らないモジリは世界を絵に写しとり、光を知らないヘミングは言葉で世界をあぶり出す。そしてふたりが最後に辿り着く先は…。多いに笑ってちょっと切ない大人のファンタジー。(制作)

●2/18〜28◎中野MOMO
作・演出◇G2
出演◇林田一高 鹿野真央 小林大介 幸田尚子 有川マコト 他
〈料金〉¥4,300
〈問〉PREG 03-6300-7853

こまつ座&世田谷パブリックシアター 『シャンハイムーン』

shanghai
●日本を憎みながらも日本人を愛した中国人作家・魯迅と、彼を敬い匿った日本人たちの1934年のある1ヶ月間をとらえた、井上ひさし渾身のせりふ劇『シャンハイムーン』に、栗山民也演出のもと豪華キャストが挑みます。(広報担当)

●2/18~3/11◎世田谷パブリックシアター
作◇井上ひさし
演出◇栗山民也
出演◇野村萬斎 広末涼子 鷲尾真知子 土屋佑壱 山崎一 辻萬長
〈料金〉一般 S席¥8,600 A席¥6,500 他
〈問〉世田谷パブリックシアターチケットセンター 03-5432-1515
http://setagaya-pt.jp/

アガリスクエンターテイメント 『卒業式、実行』

sotsugyou

●2015年にサンモールスタジオ年間最優秀賞を受賞した『紅白旗合戦』を下敷きにしつつ、一から作り直した新作『卒業式、実行』です。国旗・国歌の取り扱いに揺れる高校の卒業式を、当日の舞台裏を描くバックステージコメディとして再構築。以前にも増して徹底して「コメディ」に生まれ変わった120分です。(冨坂夕/脚本・演出)

●2/17〜25◎サンモールスタジオ
脚本・演出◇冨坂夕
出演◇榎並夕起 沈ゆうこ 星秀美 山岡三四郎 藤田慶輔 中田顕史郎 他
〈料金〉一般¥3,800 前半料金¥3,300 高校生以下¥500
〈問〉info@agarisk.com
http://sotsujitsu.agarisk.com/



上記の情報は、雑誌「えんぶ」に掲載中!
えんぶ最新号販売中!えんぶチャート投票券つき!

▼▼▼アガリスクエンターテイメント 『卒業式、実行』チケットも日時・枚数限定で販売中!▼▼▼
shop


kick nikkanengeki kickkick

オフィスコットーネプロデュース 『夜、ナク、鳥』

yorunaku

●4人の看護師による保険金殺人事件。彼女達は自分の夫を殺害し、保険金を受け取った—。2002年に福岡県久留米市で実際に起こった保険金連続殺人事件をモチーフに描く。寂しく、惨めで、愛を求めながら、殺すしかない女たち。そして、女たちの激情に気づかない男たち。両者がすれ違い、絡み合う会話のキレが凄まじい作品です。(瀬戸山美咲/演出)

●2/17〜24◎吉祥寺シアター
作◇大竹野正典
演出◇瀬戸山美咲
プロデューサー◇綿貫凜
出演◇松永玲子 高橋由美子 松本紀保 安藤玉恵 他
〈料金〉一般前売¥5,000 当日¥5,300 2/20昼のみ¥4,500 U-25¥3,500
〈問〉オフィス コットーネ 070-6663-1030
http://www5d.biglobe.ne.jp/~cottone/


上記の情報は、雑誌「えんぶ」に掲載中!
えんぶ最新号販売中!えんぶチャート投票券つき!

▼▼▼”えんぶ特選”公演チケットを日時・枚数限定でお得に販売中!▼▼▼
shop


kick nikkanengeki kickkick

劇団スタジオライフ 『DRACULA ~The Point of No Return~』

DRACULA
2010年スタジオライフ公演「DRACULA」より

●闇を彷徨う果てしなき孤独。ドラキュラ伯爵の揺りかごは時を刻みつづける・・・終わりない時の中で彼は何を求めていたのか・・・・・・倉田淳が新たに構築した『DRACULA』の物語がスタジオライフの本拠地東京は中野ウエストエンドスタジオをゴシック空間に変え上演いたします。皆様のご来場を心よりお待ちしております。(石飛幸治/役者)

●2/15~3/4◎中野ウエストエンドスタジオ
原案◇ブラム・ストーカー著『DRACULA』 
脚本・演出◇倉田淳
出演◇曽世海司 松本慎也 他
〈料金〉前売・当日共[各種あり]¥2,000〜¥4,800
〈問〉スタジオライフ 03-5942-5067
http://www.studio-life.com/

フロム・ニューヨーク 『サソリ退治に使う棒』

#18

●とことんくだらない演劇を観ると元気が出る、という人も少しはいると信じて、フロム・ニューヨークはそういうものを目指しています。どうにか「とことん」までいけるよう、こちらは元気を失いながら努力します。(ブルー&スカイ)

●2/14〜18◎駅前劇場
作・演出◇ブルー&スカイ
出演◇フロム・ニューヨーク テニスコート 吉増裕士
〈料金〉前売¥3,300 当日¥3,800
〈問〉mail@fromnewyork.info
http://fromnewyork.info/

上記の情報は、雑誌「えんぶ」に掲載中!
えんぶ最新号販売中!えんぶチャート投票券つき!

▼▼▼”えんぶ特選”公演チケットを日時・枚数限定でお得に販売中!▼▼▼
shop


kick nikkanengeki kickkick

直也の会 『法師ノ旅』

houshi
●自身が主宰する「直也の会」も立ち上げから10年が過ぎました。これまで数多くの作品を手がけてきましたが、今回は初の再演です。禅を中国に広めた達磨大師の伝説をモチーフにした壮大な人間ドラマを、46名のキャストでお届けします。(石橋直也/作・演出)

●2/10~18◎シアターX
作・演出・出演◇石橋直也
出演◇二反田雅澄 原康義 平野勲人 五條詠寿郎 川渕かおり 他
〈料金〉前売¥5,500 当日¥6,000 学割¥4,500
〈問〉直也の会 naoyanokai@goo.jp
http://www.theaterx.jp/18/180210-180218t.php

石橋直也からの熱いメッセージはこちらにも!
http://kangekiyoho.blog.jp/archives/52045491.html

オペラシアターこんにゃく座 喜歌劇『天国と地獄』

tengoku

●誰もが一度は聞いたことのある運動会でおなじみのあの曲は、160年前のパリで生まれたオッフェンバックのオペレッタの中の曲だったんです! 物語は、かなりハチャメチャ! 天国の神々と、地獄の王が繰り広げる退屈しのぎのドンチャン騒ぎ、時代への批判精神を盛りこんだ痛烈愉快なオペレッタ! 一度ご覧あれ!!(忠地あずみ/制作)

●2/8~18◎俳優座劇場
作曲◇ジャック・オッフェンバック
台本◇エクトル・クレミュー ドヴィック・アレヴィ
台詞・訳詩・演出◇加藤直  
出演◇オペラシアターこんにゃく座歌役者
〈料金〉一般¥6,000 一般ペア¥11,000 学生・こども¥2,000 トクマルシート¥4,000 U25¥3,500 当日¥500増
〈問〉オペラシアターこんにゃく座 044-930-1720



えんぶチャート投票受付中!
kick shop nikkan engeki

青蛾館 男装音楽劇『宝島』

takarajima
●寺山修司の戯曲を新たな形で上演し続けてきた青蛾館がコンドルズやCHAiroiPLINで飛躍を続けるスズキ拓朗とタッグを組み、ナント! 「大人も子どもも楽しめるネオアングラ」として『宝島』を上演します! 俳優、ダンサー、ミュージシャンと女性だけによる魅惑的な男装音楽劇! 寺山修司没後35年に相応しい新たなテラヤマ演劇の誕生です!!(野口和美・のぐち和美/主宰)

●2/3〜11◎東京芸術劇場シアターウエスト
出演◇宮下今日子 のぐち和美 佐藤真弓 藤井由紀 澤田育子 高山のえみ シルビア・グラブ 他
〈料金〉前売[各種あり]¥1,800〜¥4,800(親子割・グループ割あり)
〈問〉青蛾館 080-1614-6114
http://seigakan.com/takarajima/

sons wo: 『流刑地エウロパ』

europa
●sons wo: としての最後の公演です。今までの活動の臨界点であり、同時に今後の展望への予言になればと思います。これは良く生きることについての演劇です。希望と絶望を全て受け容れて、孤独に立ちながら未来の方向を見ること、少なくとも今夜は良く眠れるようなことを願います。(カゲヤマ気象台/作・演出)

●2/2~4◎BUoY 
作・演出◇カゲヤマ気象台 
映像◇涌井智仁 
出演◇佐藤駿 田上碧 畠山峻 日和下駄 山村麻由美 米川俊亮 
〈料金〉前売¥3,000 当日¥3,200 当日¥3,500 
〈問〉sonswo@gmail.com
http://sonswo.com/

記事検索
演劇キックラインナップ

演劇キック

観劇予報

宝塚ジャーナル

演劇人の活力源

日刊えんぶ

えんぶ情報館

えんぶショップ

えんぶミロクル

えんぶfacebook

kugiri