このブログにある、全てのメッセージは、主催者の皆さんに書いていただいたものです。
よくよく読んでいただきますと、それぞれの公演の面白さがにじみ出てくる仕掛けとなっております。 お楽しみいただけますと幸いです。

【演劇】演劇集団キャラメルボックス 『時をかける少女』

tokikake
●『時をかける少女』初の舞台化です。原作小説のその後の物語をお届けします。17歳の少女が経験する一夏の冒険。ご期待ください。(製作部)
●7/28〜8/9◎サンシャイン劇場(東京)、8/20〜24◎サンケイホールブリーゼ(大坂)
原作◇筒井康隆
脚本◇成井豊
演出◇成井豊+真柴あずき
出演◇木村玲衣 西川浩幸 近江谷太朗 池岡亮介 他
〈料金〉前売¥6,500 各種設定あり
〈お問い合わせ〉キャラメルボックス 03-5342-0220
〈公式サイト〉http://www.caramelbox.com/

【演劇】ブルドッキングヘッドロック 『1995』

1995

●1995年から始まる壮大な偏愛の物語。アイドルを辞めた女と、アイドルを愛し続けた男が、かつてのアイドル氷河期から現在のアイドル乱立期へ、そして未来へと、見えない時代の波をかき分けて、“永遠”を手に入れようともんどり打ちます。お楽しみに。(喜安)

●7/29〜8/5◎ザ・スズナリ
作・演出◇喜安浩平
出演◇永井幸子 相楽樹 山岸門人(劇団鹿殺し) 嶋村太一(親族代表) 岡田あがさ 他
〈料金〉前売自由席¥3,600 指定席¥4,200 グループ割引¥3,900
〈お問い合わせ〉070-5590-1731
〈公式サイト〉http://www.bull-japan.com/

【演劇】ベッド&メイキングス 『墓場、女子高生』

hakaba_mono
●学校の裏山にある墓場で授業をさぼって駄話に花を咲かせる女子高生達。その墓場には同じ合唱部だった女の子のお墓があり…、ということから展開する「近しい人の死」に対する「納得の仕方の提案」の物語、と書くと堅苦しく感じますが、女子高生が跳ね回って「ぎゃあぎゃあ! ぐぇぐぇ!」と言ってる楽しい芝居であります。(福原充則/脚本・演出)

●7/17〜26◎東京芸術劇場シアターイースト
脚本・演出◇福原充則
出演◇清水葉月 根本宗子 猫背椿 中山祐一朗 富岡晃一郎 他
〈料金〉前売・当日共¥5,000 学生割引¥3,500 高校生以下¥1,000
〈お問い合わせ〉プラグマックス&エンタテインメント 03-6276-8443(平日11時〜18時)
〈公式サイト〉http://www.bedandmakings.com/

hakaba2015_OMOTEhakaba2015_ura

【演劇】ArCairo(アルカイロ) 『Phantom Form, Invisible Move』

Ar-omoteAr-ura

●ー「誰もみた事の無いマイム」は存在するのか? これをテーマに、マイム界の奇才いいむろなおきと共に新ユニットArCairo(アルカイロ)結成しました。いいむろなおきマイムカンパニーとも冨士山アネットとも違う特殊なユニット。初の本公演にて「マイム」を巡る旅をします。どうぞ御期待下さい。(演出/長谷川寧)
●7/17〜21◎こまばアゴラ劇場(東京)、7/25・26◎神戸アートビレッジセンターKAVCホール(神戸)
構成・演出・出演◇長谷川寧
構成・振付・出演◇いいむろなおき
〈料金〉プレビュー(7/17)前売当日共¥2,700
前売¥3,000 当日¥3,300 学生前売当日共¥2,500(要学生証提示) リピーター割各¥300引(要半券提示)
〈お問い合わせ〉ArCairo(アルカイロ) 080-5496-7555
〈公式サイト〉http://arcairo14.wix.com/arcairo

【演劇】神保町花月 400回記念公演『ナツテール』

400kinen

●ナツ、ナツテル、ナッテル、ナッテール、ナツテール、ナツテイル、ナツテイール。の中でしいて言うなら『ナツテール』的物語(マンボウやしろ)
 
●7/14〜19◎神保町花月
脚本・演出◇マンボウやしろ
出演◇犬の心 ピクニック シューレスジョー ボーイフレンド 伊藤真奈美
〈料金〉前売¥2,500 当日¥2,800

【演劇】東京芸術劇場 『障子の国のティンカーベル』

shouji
●野田秀樹の幻の一人芝居『障子の国のティンカーベル』、追加公演決定! 野田があつく信頼を寄せるマルチェロ・マーニを演出に迎え、変幻自在の魅力を持つ女優・毬谷友子が“決死の覚悟”で再挑戦いたします。今回が毬谷版ティンカーベルを見るラストチャンス!? この機会にぜひ、劇場にお越しください!(黒田/広報)
 
●7/12〜20◎東京芸術劇場シアターウエスト
作◇野田秀樹
演出◇マルチェロ・マーニ
出演◇毬谷友子
〈料金〉前売¥3,500 当日¥4,000 高校生¥1,000 25歳以下¥2,500 65歳以上¥3,000
〈お問い合わせ〉東京芸術劇場ボックスオフィス 0570-010-296(休館日を除く10時〜19時)
〈公式サイト 〉http://www.geigeki.jp/performance/theater090/

【演劇】スタジオライフ 『アドルフに告ぐ』

adorufuadorufu_u

●本年創立30周年を迎えたスタジオライフの記念公演第3弾は手塚治虫の名作をリブート上演! 2007年の初演とは異なる「日本篇」「ドイツ篇」「特別篇」の3篇展開でより深い物語世界をお届けします。戦後70年の本年にこの舞台を通して多くの方々そして次の世代へと原作者のメッセージのバトンを渡していきたいと思います。(八木澤/見習い)

●7/11〜8/2◎紀伊國屋ホール(東京)、8/22・23◎梅田芸術劇場シアター・ドラマシティ(大阪)
原作◇手塚治虫
脚本・演出◇倉田淳
出演◇山本芳樹 松本慎也 奥田努 緒方和也 他
〈料金〉前売・当日共¥5,800 ウイークデイ・サンキューチケット(前売)¥3,900 学生券(前売・当日共)¥2,900
〈お問い合わせ〉03-5929-7039(平日12時〜18時)
〈公式サイト〉http://www.studio-life.com/

【演劇】椿組2015年夏・花園神社野外劇『贋作幕末太陽傳』

GANSAKU

●今年は椿組が花園神社に進出して三十周年目となりその記念公演です。1957年赤線廃止の一年前、川島雄三監督による『幕末太陽傳』の撮影が始まっていた。その日活撮影所を舞台に『幕末太陽伝』の撮影現場の裏表を、花園神社のテント野外舞台に描く群像劇…。「花に嵐のたとえもあるさ、さよならだけが人生だ!」(外波山文明)

●7/10〜21◎新宿花園神社境内特設ステージ
作・演出◇鄭義信
出演◇恒松敦巳 田渕正博 木下藤次郎 鳥越勇作 他
〈料金〉指定席¥4,500 自由席前売¥4,000 当日¥4,300
〈お問い合わせ〉080-5464-1350 tubakigumi@nifty.com
http://stage.corich.jp/stage_detail.php?stage_id=64526

↓チラシ画像(クリックすると拡大します)

gansaku_f
gansaku_u

【演劇】神保町花月 8周年記念公演 『愛運ぶ愛彩る愛映す』

8周年チラシ

●「やっぱり嫌いだな」そう言って男達は笑った
斬って奏でて掴んで可憐
女の瞳に映るのは、過去か未来か?
今はどっちだ??(オコチャ)

●7/7〜12◎神保町花月
脚本◇オコチャ
演出◇白坂英晃(はらぺこペンギン!)
出演◇横澤夏子 西村ヒロチョ ひので ランパンプス やさしいズ サンシャイン しゃかりき プライドチキン
〈料金〉前売¥2,000 当日¥2,300
〈お問い合わせ〉http://www.yoshimoto.co.jp/jimbocho/

【演劇】新国立劇場 『かがみのかなたはたなかのなかに』

(小)kagami_chirashi_150411kagami_ura

●長塚圭史が「鏡」をモチーフに新作を書き下ろし。孤独なタナカと鏡の向こうのカナタ。ある日タナカが鏡の向こうのケイコに一目惚れすると、カナタもケイコに恋をする。しかしケイコの鏡の反対側にはコイケがいて…。長塚に加え、近藤良平、首藤康之、そして松たか子という4人の多彩な実力派キャストがお届けします。(広報)

●7/6〜26◎新国立劇場小劇場
作・演出◇長塚圭史
振付◇近藤良平
出演◇近藤良平 首藤康之 長塚圭史 松たか子
〈料金〉A席¥5,400 B席¥3,240(小中学生半額)
〈お問い合わせ〉新国立劇場ボックスオフィス 03-5352-9999
〈公式サイト〉新国立劇場『かがみのかなたはたなかのなかに』
http://www.nntt.jac.go.jp/play/performance/150701_003735.html
記事検索
演劇キックラインナップ

演劇キック

観劇予報

宝塚ジャーナル

演劇人の活力源

日刊えんぶ

えんぶ情報館

えんぶショップ

えんぶミロクル

えんぶfacebook

kugiri