えんぶ情報館

【演劇】ナルセカイ『音楽劇 御手洗さん』

mitaraisan

●この物語は、「呪い」や「怒り」のエネルギーで生きてきた醜い女が美しい世界を求めて這い上がり転げ落ち七転八倒しながら手探りで本物の美しさを手に入れる、という話。「今に見てろ」という怒りのエネルギーで生きてきた負けず嫌いの私の原点回帰の作品と言っても過言ではない。いい大人に成り下がったクソみたいな私とそうさせてしまった世界に贈る愛憎音楽劇。劇場も数年ぶりの超小空間。楽しみなことしかない。(なるせゆうせい/脚本・演出)

●4/22〜26◎シアター711
脚本・演出◇なるせゆうせい
出演◇佐藤蕗子(mizhen) 所里沙子 谷佳樹 綱島恵里香 ほか
〈料金〉前売¥3,800 当日¥4,000(整理番号付き自由席)
〈お問い合わせ〉オフィスインベーダー info@inveider.com
〈公式サイト〉http://mitaraisan.jimdo.com/

【演劇】ONEOR8 B面公演 『ゼブラ』

zebra

●ONEOR8が過去2回、企画・上演している本公演とは趣きの異なる公演を上演する企画B面公演。今回3度目の公演となります。過去劇団の代表作とされてきた田村孝裕脚本の『ゼブラ』。劇団員の伊藤俊輔、山口森広の2人の企画による好評を博した作品『ゼブラ』の再演に挑みます。演出は山口補佐のもと伊藤が統括し出演すると共に『ゼブラ』に新しい風を送り込みます。(伊藤俊輔)

●4/21~26◎SPACE雑遊

脚本◇田村孝裕

出演◇冨田直美 恩田隆一 伊藤俊輔 山口森広 椿弓里奈 他

〈料金〉前売¥3,000円 当日¥3,200

〈お問い合わせ〉ONEOR8 080-6577-1399 info@oneor8.net
〈公式サイト〉http://oneor8.net/

【演劇】トム・プロジェクト プロデュース 『満月の人よ』

mangetsu

●“満月の人”とは天狗の意味である。神隠しは天狗の仕業と云う説がある…。山間の天狗伝説がある村で起こる、家族の絆と民話が重なりあう物語。2012年に初演を行い好評を博した本作。待望の再演が決定しました! (制作)

●4/21~26◎池袋あうるすぽっと

作・演出◇東憲司

出演◇村井國夫 山崎銀之丞 藤澤志帆 岡本麗
〈料金〉一般前売¥5,000 一般当日¥5,500 シニア(60歳以上)¥4,500 U-25(25歳以下)¥2,500

〈お問い合わせ〉トム・プロジェクト 03-5371-1153(平日10時~18時)
〈公式サイト〉http://www.tomproject.com

mangetsu2015mangetsu2015_ura

話題の舞台を“お得に”観る!割引チケット販売中!『満月の人よ』公演チケットも日時・枚数限定でお得に販売中です!
shop_rogo_l

【演劇】極東退屈道場 『タイムズ』

timesstage_reverse46174_1

●モノローグ・ダンス・映像を使い、演劇で独特の都市論を展開する極東退屈道場。佐藤信氏の演出で第20回OMS戯曲賞特別賞受賞作『タイムズ』を再演! 待機場所であるコインパーキングに淀む時間や消費されるおカネをモチーフに、家路をたどる4人の女囚たちが場末のゲーセンから宇宙まで駆け巡る!(聡)

●4/17~19◎座・高円寺(東京)、4/24~26◎アイホール(関西)

作◇林慎一郎

演出・美術◇佐藤信

振付◇原和代

出演◇あらいらあ 後藤七重 小笠原聡 猿渡美穂 石橋和也 船戸香里 他

〈料金〉前売・当日とも¥3,200(関西公演は当日¥3,500) ペア¥5,500 ユース割引¥2,000(22歳以下)高校生以下¥1,500

〈お問い合わせ〉極東退屈道場 askto@taikutsu.info
〈公式サイト〉http://taikutsu.info/


話題の舞台を“お得に”観る!割引チケット販売中!
shop_rogo_l

【演劇】monophonic orchestra 『さよなら、三上くん』

omote

●某県にある県立西郡山高校を舞台に、文化祭の是非を巡って繰り広げられる会議劇。2008年を舞台にした追憶編、6年後の2014年を舞台にした望郷編という、劇団初の2バージョン公演に挑む。両方観られる通し券、制服着用割引、高校生無料など各種割引あり。お待ちしております!!(須貝英/主宰・脚本・演出)

●4/15~22◎APOCシアター

脚本・演出◇須貝英

出演◇大石憲 今泉舞 伊藤安那 中田麦平 渡邉とかげ 他

〈料金〉望郷編 前売・当日¥2,800、追憶編 前売・当日¥2,500

〈お問い合わせ〉monophonic.orchestra@gmail.com
〈公式サイト〉http://monophonicorchestra.com/

【演劇】劇団チョコレートケーキ 『追憶のアリラン』

tuioku

●今から70年前、海を隔てた彼の地は日本領だった。本作は戦中戦後の混乱期の朝鮮で生きた一人の日本人官僚を主人公とする物語だ。大日本帝国による支配の実像、戦後の混乱期に日本人が陥った不幸な現実。あの時代、あの場所で何が起こったのか? そして一人一人の人間が何を思い、どう行動したか? 男の目を通して描く。(古川健/脚本)

●4/9~19◎東京芸術劇場シアターイースト

脚本◇古川健

演出◇日澤雄介

出演◇浅井伸治 岡本篤 西尾友樹 月影瞳 佐藤誓 大内厚雄 他

〈料金〉日時指定・整理番号付自由席前売¥3,300 当日¥3,500 前半割¥3,000(4/9~12) U25¥2,500(25歳以下。要身分証提示)

〈お問い合わせ〉劇団チョコレートケーキ info@geki-choco.com
〈公式サイト〉http://www.geki-choco.com/

【演劇】新国立劇場 『ウィンズロウ・ボーイ』

WINDSOF

●20世紀英国を代表する劇作家、テレンス・ラティガンが実際の事件をヒントに書いた作品。ウィットとユーモアに富んだ会話劇として、初演時には1年を超えるロングラン、ラティガンの名声を更に高めました。窃盗の罪で退学になった息子の無実を信じて闘う家族の愛を描きながら、“正義”とは何かを問いかけます。(広報)

●4/9~26◎新国立劇場小劇場

作◇テレンス・ラティガン

翻訳◇小川絵梨子

演出◇鈴木裕美

出演◇小林隆 中村まこと 森川由樹 竹下景子 他

〈料金〉A席¥5,400 B席¥3,240

〈お問い合わせ〉新国立劇場ボックスオフィス 03-5352-9999
〈公式サイト〉http://www.nntt.jac.go.jp/

【演劇】あやめ十八番 『長井古種 日月』

AYAME

●あやめ十八番の2015年、本公演・第一段はSFです。何がSFなのか、よくわかっていない僕が、精一杯のSFを書きます。もう劇評だの、動員だの気にするのは止めだ。新しい表現の扉を開くのだ。その一心でSFをやります。挑戦者の美しき立ち振る舞い、お見せしたいと思います。(堀越涼/代表)

●4/9~14◎日暮里d倉庫

作・演出◇堀越涼

出演◇大森茉利子 堀越涼(以上、あやめ十八番) 北沢洋(花組芝居) 美斉津恵友(花組芝居) 和知龍範 他

〈料金〉前売¥3,000 (各種割引あり)

〈お問い合わせ〉ayame18.ticket@gmail.com
〈公式サイト〉http://ayame-no18.iftaf.jp/

【演劇】『ザ・フルーツ』

thefruits

●数年前。下北沢で飲んでいた時「六角精児にグループサウンズの格好させたら似合うな~」と酔って決めたグループが「ザ・フルーツ」だ。僕たちが小さい頃に爆発的に流行っていたグループサウンズ。オッサンになった僕らが演らなくて誰が演るんだ! イエーイ!(春風亭昇太)

●4/8◎千葉市美浜文化ホール、4/11◎山形市民会館、4/14◎名古屋市公会堂、4/16・17◎亀有リリオホール、4/19◎大分コンパルホール、4/20◎都城市総合文化ホール 4/24・25◎厚木市文化会館、4/29◎盛岡劇場
作・演出・出演◇中島淳彦
出演◇春風亭昇太 六角精児 井之上隆志 他

〈お問い合わせ〉スペースポンド 03-5467-4120
〈公式サイト〉http://www.spacepond.jp/

【演劇】『時代に流されろ!』

jidai

●価値観が揺らぐ舞台を届けたい! カリカ時代からコントも、フワフワした長編も沢山沢山作りました。10年以上前に本多劇場でやらせてもらった作品は準備不足で惨敗(笑)個人的にはリベンジです! 今回、素敵な演者さんが出てくれます! 時代に流されることが確定している最新型原始人の皆様の価値観をいち早く揺さぶります!(マンボウやしろ/作・演出)

●3/27~29◎本多劇場

脚本・演出◇マンボウやしろ

出演◇伊勢大貴 小林顕作 梨木智香 高橋明日香 河合龍之介 福田転球 他

〈料金〉前売¥6,000 当日¥6,500

〈お問い合わせ〉チケットよしもと 0570-550-100
〈公式サイト〉http://ticket.yoshimoto.co.jp/
記事検索
QRコード
QRコード

演劇キック

観劇予報

宝塚ジャーナル

演劇人の活力源

日刊えんぶ

えんぶ情報館

えんぶショップ

えんぶミロクル

えんぶfacebook

kugiri