このブログにある、全てのメッセージは、主催者の皆さんに書いていただいたものです。
よくよく読んでいただきますと、それぞれの公演の面白さがにじみ出てくる仕掛けとなっております。 お楽しみいただけますと幸いです。

グループる・ばる『蜜柑とユウウツ~茨木のり子異聞~』

RU-BALU

●結成32年目となるグループる・ばるの、さよなら身終い公演。2015年に上演し第19回鶴屋南北戯曲賞を受賞するなど高い評価を得た作品を、一部新キャストをお迎えして再演する。いつの時代にも心に響く、詩人・茨木のり子のメッセージを、る・ばるならではの世界観でお届けします。(有本佳子/プロデューサー)

●9/13~23◎東京芸術劇場 シアターイースト
作◇長田育恵 
演出◇マキノノゾミ
出演◇松金よね子 岡本麗 田岡美也子 木野花 他
〈料金〉前売[各種あり]¥3,000~¥4,500 当日[各種あり]¥3,200~¥4,700
〈お問い合わせ〉プリエール 03-5942-9025(平日11~18時)
http://priere.jp/


▼▼▼9/7発売のえんぶ10月号に『蜜柑とユウウツ~茨木のり子異聞~』への意気込みを聞いた3人による座談会記事、掲載!▼▼▼

えんぶ最新号


▼▼▼”えんぶ特選”公演チケットを日時・枚数限定でお得に販売中!▼▼▼
shop


kick nikkanengeki kickkick

オペラシアターこんにゃく座『イヌの仇討あるいは吉良の決断』

inu

●大石内蔵助ら赤穂浪士による吉良邸討ち入り!・・あの「忠臣蔵」を、吉良側の物語として描いた井上ひさしの戯曲「イヌの仇討」。林光作曲による唯一の井上ひさしオペラ。数々の舞台で大注目の気鋭の演出家・上村聡史による新演出にて上演。吉祥寺シアターに言葉と音楽の密接した濃いぃ!空間を生み出します!(忠地あずみ/制作)

●9/14~23◎吉祥寺シアター
原作◇井上ひさし
台本・作曲◇林光
演出◇上村聡史
出演◇大石哲史 髙野うるお 他
〈料金〉前売(全席指定。当日1席500円増し)各種あり¥2.000~¥6.000
〈お問い合わせ〉オペラシアターこんにゃく座 044-930-1720
http://www.konnyakuza.com/

劇団ベイビーベイビーベイベー STAGE JOURNEY『LIMIT』

limit

●ステージジャーニーと名付けたこのコンセプトはチケット一つで物語を旅して欲しいというものです。今回の旅先は『LIMIT』。「男の娘を誘拐した人物の名前を制限時間内に警察の交渉人があてる」というなんだか決して穏やかじゃない旅になるかと思いますが旅にトラブルはつきもの。心が豊かになる旅になりますように。(イイジマショウタ/作・演出) 

●9/12~17◎シアター風姿花伝
作・演出◇イイジマショウタ
制作指揮◇野田紅貴
出演◇関メリッサ 神山翔太郎 田村総 他
〈料金〉前売¥3,500 友割(2名様以上でご予約時、1名様あたり)¥3,000 U-18¥1,000 当日¥3,800 
〈お問い合わせ〉劇団ベイビーベイビーベイベー babybabybay.b@gmail.com

GORE GORE GIRLS『ステイ・ヤングとか言われても』

goregore

●「歳をとりたくない」「歳をとったら笑えない、笑ってもらえない」「歳をとったらビンゴも当たらない」「バスしか乗れない」そんな偏見だけで描くコメディです。今回もひっかかりしかない、どこに転がるかわからないオフビートな会話劇を楽しんでいただければ幸いです。(西山雅之/作・演出)

●9/11~17◎下北沢シアター711
作・演出◇西山雅之
出演◇柴田順平 宇佐見未奈 山岡よしき ニシハラフミコ 岡山昌義 他
〈料金〉前売¥3,300 当日¥3,500
〈お問い合わせ〉GORE GORE GIRLS goregoregirls2010@gmail.com

ぱぷりか 『きっぽ』

KIPPO

●私の母は、とても愛らしい人ですが、自分に甘い部分が沢山あります。また、今作の題材にした彼女も強くなりたいと弱い自分を責め続けています。「きっぽ」は私や母や彼女が住んでいた町では普通に使っていた言葉で、東京だと、「傷跡」かな。私や彼女達のような、どうしようもない状態の人たちの話をしたいです。(福名理穂/作・演出)

●9/7~17◎三鷹市芸術文化センター 星のホール
作・演出◇福名理穂
出演◇瓜生和成 川隅奈保子 坊薗初菜 安東信助 板橋優里 他
〈料金〉前売¥2,500 当日¥2,800 学生¥2,000 高校生以下¥500 他
〈お問い合わせ〉ぱぷりか paprika926@gmail.com 090-6221-5625(ハンザワ)

劇団現代古典主義 同時進響劇版シェイクスピア“ヴェニスの商人”『アントーニオとシャイロック』

image-1

●シェイクスピアの名作“ヴェニスの商人”を原案に、物語を肉付けし再構築! 財を成した商人アントーニオと、非道な高利貸しシャイロック。人生一度切りの金の貸し借りを切っ掛けに敵同士二人の人生は共に狂い始める。独自スタイルの新演劇「同時進響劇®」ならではのたたみかける臨場感と迫力にご期待ください。(竹内/制作部)

●9/7~9◎神戸三宮シアターエートー、9/13~15◎コフレリオ新宿シアター
★終演後のアフタートーク開催有
作・演出◇夏目桐利
出演◇大西輝卓 樽谷佳典 柏木公宰 土肥亜由美 他
〈料金〉前売¥4,000 当日¥4,200
〈お問い合わせ〉鐘の音社 03-5478-7088 
http://www.modernclassicism.site/index.html

トム・プロジェクト プロデュース 『にっぽん男女騒乱記』

nipponn

●昭和27年。あの敗戦から七年後・・・朝鮮特需で湧く日本。米軍キャンプから飛び立つ飛行機の轟音が子守歌・・・。町の外れに米兵専門連れ込み宿「さんふらわ」が花開く。戦争で踏みにじられた青春を取り戻す! ・・・老いも若きも真っ盛り。逞しき男と女! 劇団桟敷童子の東憲司による新作公演です。ご期待下さい!(制作)

●9/5~12◎東京芸術劇場 シアターウエスト
作・演出◇東憲司
出演◇音無美紀子 真山章志 小林美江 上原理生 高橋長英
〈料金〉前売¥5,000 当日¥5,500 シニア(60歳以上)¥4,500 U-25(25歳以下)¥2,500
〈お問い合わせ〉トム・プロジェクト 03-5371-1153(平日10:00~18:00)

アブラクサス「『OPTIMISM』明日は今日より美しい。明後日は明日より美しい。楽天主義はそう信じている。ヘレン・ケラー」

optimism

●盲聾啞の障害を負ったヘレン・ケラーがアン・サリバンに出会い、全てのものには名前がある事を知り、魂が解放され たと言われた物語は「奇跡の人」として演劇化、映画化され、世界中の人々に感動を与えました。この物語「OPTIMISM」は「奇跡の人」からはじまる、その後の物語です。(作・アサノ倭雅)

●9/5〜9◎シアターグリーン BASE THEATER
作◇アサノ倭雅
演出◇岩崎高広・アサノ倭雅
出演◇坂東七笑   今里真   星野クニ   神山武士   甲斐裕之   高橋壮志   羽杏
〈料金〉前売[各種あり]¥2,500~¥3,500   当日[各種あり]¥2,500~¥4,000
〈お問い合わせ〉アブラクサス abraxastheater@yahoo.co.jp


​HIGH FIVE『終わりの話をしようか。』

HIGHFIVE

●気がつけば当たり前のようにやってくる毎日をただ過ごしている
過ぎてしまった瞬間を惜しむことなく、多くのものを何となく失っていく
役者たちの繊細な演技が、観客の心を揺さぶる
もし、この作品に少しでも興味を持ったのならば
あなたの心に目に見えない何かが届いたという事でしょう
あなたにとって大切な人は誰ですか?(広野洸輝/​HIGH FIVE)

●9/5~9◎高田馬場ラビネスト
出演◇福嶋勇太 佐野瑞稀 今野健太 平田理奈 尾添由 佐藤駿平 みはる 三石美咲
〈料金〉前売り¥3500 当日券¥3800 ペアチケット¥6000 
初日平日昼割¥3000 学割¥2800 遠方割¥2500

〈お問い合わせ〉actunit.highfive@gmail.com
URA


日穏-bion- 『星の砂』

bion

●日穏-bion-10周年記念公演・第2弾は、豊かな生活を謳歌する人々の陰で、公害被害や戦争の陰を引きずりながらも懸命に生きる人々に焦点をあてた心温まる昭和の物語。(岩瀬晶子/企画・脚本・出演)

●8/24~9/2◎下北沢「劇」小劇場、9/21~22◎富山県民小劇場ORBIS
企画・作・出演◇岩瀬晶子
演出・出演◇たんじだいご
出演◇内浦純一 剣持直明 佐野美幸 贈人 他
〈料金〉前売・当日[会場毎に各種あり]¥2,500~¥7,500
〈お問い合わせ〉日穏-bion- 080-4659-2008
http://bion.jp/

記事検索
演劇キックラインナップ

演劇キック

観劇予報

宝塚ジャーナル

演劇人の活力源

日刊えんぶ

えんぶ情報館

えんぶショップ

えんぶミロクル

えんぶfacebook

kugiri