このブログにある、全てのメッセージは、主催者の皆さんに書いていただいたものです。
よくよく読んでいただきますと、それぞれの公演の面白さがにじみ出てくる仕掛けとなっております。 お楽しみいただけますと幸いです。

小松台東 『消す』

kesu

●誰かを言い訳にして生きる人々の物語です。兄は弟を。弟は母を。妻は夫を。夫は友を。友は女を。女は父を。そして田舎を。とにかく皆、言い訳を武器にして。だけどそれがいつまでも通用しないことも、本当は分かっていて。武器を手放そうとする人と守ろうとする人の踠きや憂いを、苦笑いと共に描いていきたいと思います。(松本哲也/作・演出・出演)

●5/18~27三鷹市芸術文化センター 星のホール
作・演出・出演◇松本哲也  
出演◇瓜生和成 山田百次 荻野友里 山本真由美 井上みなみ 他
〈料金〉前売[各種あり]¥3,100~¥3,500 当日[各種あり]¥3,400~3,800
〈お問い合わせ〉三鷹市芸術文化センター 0422-47-5122

KAAT神奈川芸術劇場×世田谷パブリックシアター『バリーターク』

bally

●“バリーターク”、それはふたりが口にする、ある村の名前。ふたりはだれか。どこにいるのか。そして壁の向こうには何があるのか。演出・白井晃×草彅剛×松尾諭×小林勝也という魅力溢れる顔合わせで、アイルランドの劇作家・脚本家エンダ・ウォルシュの未知の世界に挑む!(広報担当)

●4/14~5/6◎KAAT神奈川芸術劇場 大スタジオ、5/12~6/3◎シアタートラム、6/16~6/17◎兵庫県立芸術文化センター 阪急中ホール
作◇エンダ・ウォルシュ
翻訳◇小宮山智津子
演出◇白井晃
出演◇草彅剛 松尾諭 小林勝也 他
〈料金〉一般¥7,000 他 当日券あり
〈お問い合わせ〉
KAAT神奈川芸術劇場(チケットかながわ 0570-015-415)
http://www.kaat.jp/d/Ballyturk
世田谷パブリックシアターチケットセンター 03-5432-1515



上記の情報&『バリーターク』レビューは、雑誌「えんぶ」に掲載中!
えんぶ最新号販売中!

▼▼▼”えんぶ特選”公演チケットを日時・枚数限定でお得に販売中!▼▼▼
shop


kick nikkanengeki kickkick

劇団離風霊船 『あのひあのとき亜希子は』

anohi
●大橋泰彦の書き下ろし新作は、時間軸がねじれ、空間が交錯するパラレルワールド。SFタッチでスピーディーに展開する物語。繰り返されるタイムリープの果て、行き着く先に一体何が見えてくるのか。社会派作家が、新メンバーとともに新境地に挑みます。ご期待ください。(落合直子/制作)

●5/9~15◎ザ・スズナリ
作・演出◇大橋泰彦
出演◇松戸俊二 山岸諒子 倉林えみ 橋本直樹 江頭一晃 瀬戸純哉 他
〈料金〉指定席¥4,000 ベンチシート¥3,500 学割¥3,500 初日割引¥3,500
〈お問い合わせ〉リブレセン事務所 03-3359-0516 office@libresen.com
http://www.libresen.com/
anohi_flyer_ura_fixw_640_hq

おぼんろ 『キャガプシー』

obonro

●2017年に話題騒然となったおぼんろのキャガプシーシアターが今年5月に早くも復活!心動かされる体験がしたい…。物語が好き…。そんなあなたにお届けするお芝居の常識をくつがえすおぼんろの極上の物語エンターテイメント。まるで絵本の中に迷いこんだような新感覚の物語世界。あなたの人生が変わる、奇跡の瞬間に出会いませんか?(制作)

●5/16〜27◎おぼんろ特設キャガプシーシアター
出演◇さひがしジュンペイ 高橋倫平 わかばやしめぐみ 末原拓馬
〈料金〉優先入場参加(5分前入場) ¥5,000 一般参加¥4,500 当日¥4,800 ひよっこ(高校生以下)¥2,000
〈お問い合わせ〉info@obonro.net
http://www.obonro-web.com/

SSTプロデュースvol.9 『寿歌』

hogiuta

●世紀末。生き残った役者達、観客もいない世界で演劇は成り立つのか。哲学的なテーマを軽快なセリフで展開していく3人芝居、北村想氏の名作『寿歌』です。こじんまりとした船場サザンシアターにて、どれだけスケールの大きい世界をつくりあげることができるのか。是非、ご覧ください。(当麻英始/演出)

●5/10~14◎船場サザンシアター
作◇北村想
演出◇当麻英始
出演◇北野勇作 池上和美 魔人ハンターミツルギ
〈料金〉前売¥2,500 当日¥2,800
〈お問い合わせ〉船場サザンシアター 06-6484-6175
https://twitter.com/sst9_hogiuta

劇団唐組 『吸血姫』

kyooketsuki
●この春劇団唐組がお届けするのは、1971年に状況劇場で初演された唐十郎の大作『吸血姫』。お世話の都・上野の森を越え、黄金の荒野・満州を目指せ! 青春、愛、挫折、希望……2018年の紅テントに“お世話の都”が立ち上がる。ご期待ください。(制作部)

●5/5〜6、5/11〜13、6/2〜3、6/8〜10◎新宿・花園神社、5/19〜20、5/25〜27◎雑司ヶ谷・鬼子母神
作◇唐十郎 
演出◇久保井研+唐十郎
出演◇唐組役者陣+銀粉蝶 
〈料金〉前売¥3,500 当日¥3,600 学生¥3,000(劇団でのみ販売)
〈お問い合わせ〉劇団唐組 03-3330-8118
https://ameblo.jp/karagumi/


唐組『吸血姫』お得なチケット販売中!

▼▼▼『吸血姫』(雑司ヶ谷公演のみ期間中有効)チケットも枚数限定でお得に販売中!▼▼▼
shop


kick nikkan engeki kick kick

悪い芝居 『ラスト・ナイト・エンド・ファースト・モーニング』

lastnight_new
●「次も絶対観たい!」と同時に「聞いたことあるけどまだ観てないんだよね~」ともよく言われる悪い芝居ですが、「何やってたっけ」とえんぶ読み出して、この文章を目にしたのも縁です、スマホ取り出して『悪い芝居』と検索してほしい。めくるめく記憶をめぐる衝撃の第20回記念公演です。この文字数で劇場へいざないたい!(山崎彬/作・演出)

●4/26~30◎東京芸術劇場シアターウエスト、5/12~20◎HEP HALL
作・演出◇山崎彬
音楽◇岡田太郎
出演◇中西柚貴 植田順平 東直輝 長南洸生 渡邊りょう 山崎彬 他
〈料金〉前売[各種あり]¥1,000~¥3,900 当日[各種あり]¥2,500~¥4,400
〈お問い合わせ〉悪い芝居 090-3941-1481 last@waruishibai.jp
http://waruishibai.jp/

大森カンパニープロデュース 『更地14』

sarachi
●コントは凝縮された喜劇。奇天烈な発想の下、緻密な計算の上に創り上げられ稽古で練られそして本番では柔軟に対応する。それが『更地』。コントは役者がやると面白い。ぶれずに続けて9年。役者による大人の芝居コント是非一度御覧下さい!(大森博/主宰・演出・出演)

●4/24~29◎ザ・スズナリ
出演◇田中真弓 山口良一 近江谷太朗 弘中麻紀 横山清崇 ダイアナ ガーネット 他
〈料金〉前売指定席¥4,200 自由席¥3,700 当日各¥300増
〈お問い合わせ〉東京ヴォードヴィルショー 03-3227-8371
https://ameblo.jp/hiroshi-omori/

20歳の国 卒業公演 『青春超特急』

seisyun

●思えば何かを卒業したくて、ずっと走り続けてきた気がします。解散はしません。改名もしません。でも、卒業します。どんな青春を過ごした人々も、いつかは必ず卒業式を迎えるように。青春を過ごした全人類に、この作品を贈ります。桜舞い散った季節。少し遅めの卒業式で逢いましょう。ご来国、心よりお待ちしています。(竜史/作・演出)

●4/19〜29◎サンモールスタジオ
作・演出・出演◇竜史
出演◇斉藤マッチュ 古木将也 湯口光穂 岡野康弘 傳田うに 山脇唯 他
〈料金〉前売[各種あり]¥500〜¥3,500 当日[各種あり]¥500〜¥3,800
〈お問い合わせ〉20歳の国 20nokuni@gmail.com
http://www.20no-kuni.com/

オパンポン創造社 『さようなら』

opanpon

●兵庫・淡路島にある小さな工場で働く純粋な人々の物語。彼等、彼女等が生み出す甘美な絵空事が全てを巻き込み錯綜する。地方に留まる若者の鬱積を生々しく描いた物語。この作品を東京で上演出来るのが今から楽しみでしょうがない。関西で活動するオパンポン創造社、3年ぶりの東京での本公演‼︎(野村有志/オパンポン創造社)

●4/19〜22◎花まる学習会王子小劇場
作・演出・出演◇野村有志
出演◇一瀬尚代 川添公二 美香本響 伊藤駿九郎 殿村ゆたか
〈料金〉前売[各種あり]¥1,000〜¥3,500 当日[各種あり]¥1,000〜¥4,000
〈お問い合わせ〉opanpon@hotmail.co.jp。
https://opanpon.stage.corich.jp/

記事検索
演劇キックラインナップ

演劇キック

観劇予報

宝塚ジャーナル

演劇人の活力源

日刊えんぶ

えんぶ情報館

えんぶショップ

えんぶミロクル

えんぶfacebook

kugiri