このブログにある、全てのメッセージは、主催者の皆さんに書いていただいたものです。
よくよく読んでいただきますと、それぞれの公演の面白さがにじみ出てくる仕掛けとなっております。 お楽しみいただけますと幸いです。

青蛾館 男装音楽劇『宝島』

takarajima
●寺山修司の戯曲を新たな形で上演し続けてきた青蛾館がコンドルズやCHAiroiPLINで飛躍を続けるスズキ拓朗とタッグを組み、ナント! 「大人も子どもも楽しめるネオアングラ」として『宝島』を上演します! 俳優、ダンサー、ミュージシャンと女性だけによる魅惑的な男装音楽劇! 寺山修司没後35年に相応しい新たなテラヤマ演劇の誕生です!!(野口和美・のぐち和美/主宰)

●2/3〜11◎東京芸術劇場シアターウエスト
出演◇宮下今日子 のぐち和美 佐藤真弓 藤井由紀 澤田育子 高山のえみ シルビア・グラブ 他
〈料金〉前売[各種あり]¥1,800〜¥4,800(親子割・グループ割あり)
〈問〉青蛾館 080-1614-6114
http://seigakan.com/takarajima/

sons wo: 『流刑地エウロパ』

europa
●sons wo: としての最後の公演です。今までの活動の臨界点であり、同時に今後の展望への予言になればと思います。これは良く生きることについての演劇です。希望と絶望を全て受け容れて、孤独に立ちながら未来の方向を見ること、少なくとも今夜は良く眠れるようなことを願います。(カゲヤマ気象台/作・演出)

●2/2~4◎BUoY 
作・演出◇カゲヤマ気象台 
映像◇涌井智仁 
出演◇佐藤駿 田上碧 畠山峻 日和下駄 山村麻由美 米川俊亮 
〈料金〉前売¥3,000 当日¥3,200 当日¥3,500 
〈問〉sonswo@gmail.com
http://sonswo.com/

舞台『おおきく振りかぶって』

oukiku
●コミック累計発行部数1000万部以上を誇り、従来のスポーツマンガにはない登場人物の繊細な心理描写や日常の細やかな描写が高く評価され第10回手塚治虫文化賞新生賞、第31回講談社漫画賞一般部門を受賞し、現在も高い評価を受ける人気作品がキャラメルボックス成井豊の脚本・演出により遂に舞台化。(主催)

●2/2~12◎サンシャイン劇場
脚本・演出◇成井豊
出演◇西銘駿 猪野広樹 久住小春 白又敦 納谷健 金井成大 平田雄也 石渡真修 他 
〈料金〉特別観戦シート¥9,000 一般観戦シート¥7,500 
〈問〉株式会社アルテメイト 03-6278-8176
http://oofuri-stage.com/

Nana Produce 『ドアを開ければいつも』

open
●母の七回忌前夜、実家に集まった4姉妹。数年ぶりに揃った4人の話は尽きない。当たり前だった風景は、今も変わらずそこにある。ただ少しそれぞれの抱える"何か"により少しの違いがそこにはあった。ゲスの極みの乙女のほな・いこか(Dr)ことさとうほなみの初舞台、演出家は寺十吾にて贈らせていただきます。

●1/31~2/4◎テアトルBONBON
作◇阿藤智恵
演出◇寺十吾 
出演◇さとうほなみ 秋月三佳 田崎那奈 遊井亮子
〈料金〉前売¥4,800 当日¥5,000
〈問〉Nana Produce 090-7209-4089(平日10時~16時)
foursisters.tokyo/

サンモールスタジオプレゼンツ iaku+小松台東 『目頭を押さえた』

iaku
●とある山間の集落に残る葬送の因習と、ここで育った従姉妹同士2人の女子高生を中心とした、無名人たちの肖像。小松台東の松本哲也さんを演出に迎えて、全編宮崎弁への改稿、キャストも刷新し、新たな『目頭を押さえた』をお送りします。(制作)

●1/30~2/4◎サンモールスタジオ
作◇横山拓也(iaku)
演出・出演◇松本哲也(小松台東)
出演◇小川あん 納葉 緒方晋 森谷ふみ 他
〈料金〉前売¥3,500 予約¥3,800 当日¥4,000 U-25¥2,500
〈問〉ライトアイ 06-6647-8243

ホチキス 『妻らない極道たち』

hochikiss
●3年前の作品を大幅改訂。任侠道をまっすぐ生きるやくざ達と、それを支える仲間達の物語。極道の妻たちが開いた「結婚相談所」を軸に、一筋縄でいかないキャラクター達が織りなす喜劇を通し、師と弟子、男と女、主人とペット、様々な愛のカタチ浮き彫りにしていきます。ホチキス流任侠喜劇にご期待ください!(制作)

●1/25〜2/4◎あうるすぽっと
作・演出◇米山和仁
出演◇小玉久仁子 富田翔 藤江れいな 加藤敦 山﨑雅志 他
〈料金〉前売[各種あり]¥2,500〜¥10,000 当日[各種あり]¥2,500〜¥5,500
〈問〉バレット 080-5489-7854
http://www.hotchkiss.jp/top.html

流山児★事務所 『オケハザマ』

okehazama

●テレビゲームや大河で散々の今川義元! それじゃいかん、と郷土の英雄、東海一の弓取り、天下に一番近かった男をカッコよく見直そうとがんばりましたが、そこはやっぱりデタラメでちょっぴり情けないミュージカルだかオペラだか現代の私たちのなんかこう忸怩たるって言うんですか、そういうものになってしまいそうです。楽しみにしてください!(しりあがり寿/作)

●1/24~2/4◎ザ・スズナリ
作◇しりあがり寿
演出◇流山児祥
出演◇塩野谷正幸 伊藤弘子 山像かおり 井村タカオ 他
〈料金〉一般¥4,000 割引[各種あり]¥1,000~3,200
〈問〉流山児★事務所 03ー5272ー1785(平日13時~17時)
http://www.ryuzanji.com/

柿喰う客 『俺を縛れ! 』

orewo
●柿喰う客 2018年本公演『俺を縛れ!』黒歴史的娯楽大作が10年の時を超え堂々復活! 荒唐無稽! 笑止千万! 茶番チャンバラ時代劇、ここに解禁! どうぞご期待ください。(制作)

●1/24〜2/4◎本多劇場
作・演出◇中屋敷法仁
出演◇永島敬三 牧田哲也 宮下雄也 平田裕一郎 神永圭佑 他
〈料金〉前売[各種あり]¥1,800〜¥7,500 当日[各種あり]¥2,300〜¥8,000
〈問〉ゴーチ・ブラザーズ 03-6809-7125(平日10時〜18時)
http://kaki-kuu-kyaku.com/

ラッパ屋 『父の黒歴史』

rappaya

●資産家で齢九十になる父。過去には愛人をこしらえ腹違いの息子・娘が何人もいる。その父が選挙に出ると言い出した。金に糸目をつけぬ選挙戦。財産目当ての子供たち。足を引っ張るライバル。ある日、父が隠していた黒歴史が暴かれそうになり…。今作は鈴木聡が得意とする久々の「家族モノ」。ぜひ観にいらしてください。(ラッパ屋 制作)

●1/20~28◎紀伊國屋ホール
脚本・演出◇鈴木聡
出演◇福本伸一 おかやまはじめ 木村靖司 俵木藤汰 岩橋道子 弘中麻紀 谷川清美 松村武
〈料金〉前売・当日共¥4,980 エコノミー券¥3,000(引換券) U-25券¥3,000(引換券)あり
〈問〉ラッパ屋 080-5419-2144(12時〜19時)
http://rappaya.jp/ 
上記の情報は、雑誌「えんぶ」に掲載中!
えんぶ最新号販売中!えんぶチャート投票券つき!

▼▼▼”えんぶ特選”公演チケットを日時・枚数限定でお得に販売中!▼▼▼
shop


kick nikkanengeki kickkick

玉田企画 『あの日々の話』

tamada
●今作品は2016年夏に上演した作品の再演で、大学デビューを果たした若者が巻き起こす、痛々しい、しかし誰にでも経験がありそうな騒動を描いたものです。彼らの言動を俯瞰して見ているうちに、自分にも身に覚えがある…と、恥ずかしい思い出をほじくり出すような、そういう作品を目指しています。(玉田真也/作・演出)

●1/18〜28◎BUoY
作・演出◇玉田真也
出演◇浅井浩介 猪瀬青史 青山祥子 菊池真琴 山科圭太 玉田真也 他
〈料金〉予約¥3,500 学生一律¥2,500 高校生以下一律¥1,000
〈問〉tamada.kikaku@gmail.comhttp://tamada-kikaku.com/
記事検索
演劇キックラインナップ

演劇キック

観劇予報

宝塚ジャーナル

演劇人の活力源

日刊えんぶ

えんぶ情報館

えんぶショップ

えんぶミロクル

えんぶfacebook

kugiri